ソマノベース

このサイトは携帯のみ
ご覧いただけます。

矢崎道徳

木生 (自営業)

特殊伐採Q&A

2019.12.13  

ツリークライマーとして特殊伐採の最前線に立つ矢崎さんに、ソマノベース運営から色々と質問をさせていただきました!

最近よく聞く「特殊伐採」について、ざっくりと概観してみましょう!(ソマノベース運営より)

特殊伐採Q&A

・特殊伐採とはどんな仕事?
重機やクレーン車などが入らない場所でも、木に登り伐採や剪定の出来る技術の総称です。



・特殊伐採はどんな人がやっている?
地域性はありますが、林業出身の方や植木屋さんが多いようです。
都心部の(東京都、大阪府などの大都市やいわゆる人口密度の高い所)方は植木屋さんが。田舎ほど林業出身が多い感じです。

・特殊伐採はどこで作業している?
個人宅の庭や人家の近い里山、別荘地域、または公園などが多いようです。
僕自身は、別荘地域や個人の庭、あとは神社、お寺の作業が多いです。

・特殊伐採と林業の違いは?共通点は?
僕は木を倒す技術の一環だと思っています。当然昇らないと剪定できない木もあります。
共通点はチェーンソーを使う所位でしょうか?



・特殊伐採の大変なところは?
山の中での作業だと多少(危なくなければ)アバウトでもなんとかなるんですが、何せ高所作業なのでワンミス=死亡事故に繋がる所でしょうか。
僕は普段の作業だと、おおよそ15~40m位の木です。

・特殊伐採の楽しいところは?
良く聞かれますが……
狂喜の世界でしょうかね。

・特殊伐採に必要な技術は?
個人的には林業の知恵
チェーンソー技術
樹木の知識
ロープワーク
コミュニケーション能力

度胸w



・特殊伐採業に就職するには?
これはなかなか難しいと思います。
普通の林業家さんではまずやらない作業ですし、植木屋さんでもまずやらない。

僕自身は、友達に頼まれた伐採がツリークライミングでしか倒せない木だったのでそのために勉強する時間を作りました。
youtubeで動画を見てその後、長野県にあるアウトドアショップに伺い、

「まず登ってみましょう!」

から登り道具の見積りを見てびっくりしてw

約2ヶ月かけて勉強とロープワークの練習、ショップの方に教わりながら道具を揃えました。
道具が揃って登ってみたんですが、林業と体の使い方がまるで違うので疲れるし思うように行かないし。

ですが、現場が終わったあと木があった場所を見てみると
あーこの技術は不可能を可能にする技術
なんだなと当時のことを書いてて思い出しましたw

・最後にまとめるとすると、特殊伐採とは?
林業屋さんにも匙を投げられ
植木屋さんにも匙を投げられ
最終的に特殊伐採ですかね。

ソマノベースと一緒に
森林と木材を使ったプロジェクトを行ってみませんか?
林家の紹介から、企画までトータルでサポート致します。

contact us

Comments

Leave a Comment